柏・流山・我孫子 周辺で離婚に強い弁護士をお探しの方はお気軽にご相談ください!

弁護士による離婚相談@柏駅

  • 続きはこちら

    閉じる
  • 続きはこちら

    閉じる
  • 続きはこちら

    閉じる
  • 続きはこちら

    閉じる
  • 続きはこちら

    閉じる

弁護士・スタッフ一覧はこちら

費用の詳細はこちら

お客様相談室

依頼者の方がご依頼中に何でもご相談いただけるようにお客様相談室を設置しています。離婚問題について弁護士と上手くコミュニケーションがとれるか不安な方も,お客様相談室があると安心してご相談いただけるのではないでしょうか。

離婚について様々な疑問が生じるかと思います。皆さまの疑問や悩みを少しでも解消できるように,こちらのQ&Aページを参考にしてみてください。より詳しく知りたい方や,悩みが複雑でお困りの方は,弁護士法人心柏駅法律事務所へご相談ください。

弁護士紹介へ

離婚はプライベートな悩みなので,弁護士選びも慎重になりがちかと思います。弁護士法人心柏駅法律事務所では,依頼者の方のお気持ちに沿った丁寧な話し合いを行い,依頼者の方のご意向に沿った解決歩法をアドバイスいたしますので,安心してご相談ください。

スタッフ紹介へ

弁護士だけでなく,スタッフも一丸となり依頼者の方のお悩みを少しでも軽減できるように努めてまいります。離婚問題は精神的にも辛い中でのご相談になりがちですので,少しでも安心していただけるよう精一杯サポートさせていただきます。

対応エリア

弁護士法人心は全国に事務所を展開しており,柏市内にも事務所があります。柏近辺にお住いの方は弁護士法人心柏駅法律事務所にご相談ください。

新着情報

離婚した場合の子どもの名字

1 離婚と名字

名字のことを,法律用語では,「氏」といいます。

夫婦は,婚姻するとき,夫または妻のいずれかの氏を称することになります(民法750条)。

そのため,婚姻しても,婚姻前の氏を名乗る人は,その後,離婚をしても,そのまま従前の氏を名乗ることになります。

また,婚姻前の氏を名乗る人は,離婚後も戸籍に変動はなく,そのままの戸籍にとどまります。

他方,婚姻により,相手方の氏に改めた人は,離婚をすると,当然に,婚姻前の氏(旧姓)に戻ることになります(民法767条1項)。

ただし,離婚の日から3か月以内に,「離婚のときに称していた氏を称する旨の届」を出せば,婚姻中の氏を名乗ることができます(民法767条2項)。

また,離婚によって旧姓に戻った人は,原則として,婚姻前の戸籍に戻ります。

2 離婚と子どもの氏

子どもの氏は,父母の離婚により影響を受けることなく,結婚していた時の筆頭者の戸籍にそのまま残ります。

このことは,子どもが旧姓に戻った親権者と同居することになった場合でも同様です。

例えば,離婚時の戸籍の筆頭者が父であれば,離婚によって旧姓に戻った母親が,子どもの親権者となった場合でも,子どもの籍は父の戸籍に残り,氏も離婚前のままです。

そうすると,同居している母親と子どもの氏が異なるという事態になります。

そこで,子どもを母親の戸籍に入れるためには,家庭裁判所に対して,子の氏の変更許可の申立てをします(民法791条)。

変更の理由が,同居の親と同じ氏を名乗るためであれば,通常,許可されることが多いです。

さらに,子どもが母親の戸籍に入籍する旨の届出をすることが必要です。

届出が受理されると,子どもは母親と同じ戸籍に入り,母親と同じ氏を名乗ることができます。

弁護士法人心では,サイト上で離婚問題に関する情報を掲載しております。

柏にお住いの方も,ご活用いただければと思います。

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

離婚をスムーズに進めるために

離婚の手続きにどれくらいの時間がかかるかというのは,人それぞれです。

話し合いだけで円満にできることもあれば,相手が拒否したり,お互いに条件が合わなかったりしてなかなか話が進まず,調停や裁判に至ることもあります。

そのような時,お一人で対応されていると適切な対応ができないこともありますし,不安になってしまったり精神的に疲れ切ってしまったりすることもありえます。

そのような状況では冷静な判断が難しくなってしまうこともありえますので,判断を間違えて,思ってもみないようなトラブルが生じてしまうかもしれません。

しっかりと対応するためにも,弁護士にご相談ください。

弁護士に相談することにより,疑問や不安を解消しながら,成立した後思わぬトラブルが生じることがないように手続きを進めることができるかと思います。

会社帰りに相談可能です

また,調停や裁判ではなく円満解決を目指す場合でも,弁護士を入れることにより話がスムーズに進む場合があります。

弁護士法人心では,離婚においてどのように話を進めたほうがよいか,何を決めておくべきか,必要な手続きは何かなど,さまざまなことを担当弁護士に相談できます。

弁護士が相手方と直接交渉せずに,アドバイスだけさせていただくということもできますので,「弁護士が出ていくと相手が怒るのではないか」などと心配している方にも,安心してご利用いただけます。

弁護士法人心の事務所は,駅から近いところにあります。

加えて平日の昼間はもちろん,夜間や土日などご相談の時間について柔軟に対応していますので,会社帰りやお買い物帰りなどに弁護士にご相談いただけます。

当法人の弁護士のご紹介や離婚に関するさまざまな情報は,こちらの「弁護士による離婚相談@柏駅」にて,柏市やその周辺にお住まいの方向けに掲載しています。

柏で離婚をお考えの方,どうしようか迷っている方などは,ぜひ当サイトをご覧になり,弁護士法人心にご相談ください。

お問合せ・アクセス・地図へ